失敗しない家づくりというキーワードをネットで検索すると、いろいろな記事を見つけることができることでしょう。参考となる意見も少なくありませんが、中にはやや奇抜なものがあったり、自分の考えとは違うものを感じることもあるに違いありません。失敗しない家づくりというのは、その人の感じ方であり、それは人によって異なりますので、ネットで紹介されている経験談が必ずしも、自分に当てはまるというわけではないことも少なくありません。

失敗しない家づくりのために、必要なことは家族での話し合いです。情報を共有するとともに、家族が本当に納得できるかどうかが重要になります。つまりコミュニケーションであり、それを疎かにすると、家づくりは失敗しやすいです。それぞれが理想やこだわり、こんな家にしたいというイメージを持っているものであり、納得できるまで何度も、あるいは毎日のように話し合うことで、家族皆が家づくりに参加することが必要なのです。家族の頭はその点で率先するべきでしょう。