収納スペースを各所に設け片付けを楽に

私も含め家族全員がズボラな性格の持ち主で、部屋の中を片付けたり掃除をしたりするペースが大変緩く、親戚や友人を自宅に招く時以外は大抵部屋中に物が散らかり、とても見れたものではありませんでした。
それらの反省も踏まえ、(といっても性格はそう簡単に変えられませんから、なおの事)新築のマイホームを建てる際は設計事務所に相談し、なるべく簡単に片付けが出来る様収納スペースを各所に配分し、間取りに組み入れて貰う様お願いしました。
その結果出来上がったマイホームは、階段下やリビング脇を始め各所に収納スペースが設けられただけでなく、各収納スペースごとにバリエーションに富んだ棚が設定され、掃除が楽しくなってしまう位片付けが楽になったのです。
突然の来客があっても慌てる事無く、ものの30分もあれば不要な物を全て収納し、綺麗なリビングを出現させられます。パーティ等夜遅くまで騒ぐケースがあっても片付けはすぐに終わり、楽に就寝時間を迎えられ、本当に助かります。
片付けに自信が無いのであれば、収納スペースの利便性を第一に考え住宅設計を依頼してみてはいかがでしょうか。